ローヤルゼリーの1日の摂取量は

健康維持のためにローヤルゼリーを摂っている方も多いと思いますが、ローヤルゼリーの一日の摂取量はどれくらいなのでしょうか。
ローヤルゼリーは薬ではないので、摂取量を厳密に決められているわけではありませんが、一日500mg~3000mgが摂取量の目安となっています。

商品パッケージに「○mg配合」と書かれていたら、その量のローヤルゼリーが含まれていると思いますよね。
しかし、注意していただきたいのは○mg配合と記載されていても、本当にその量が含まれているのかわからないということです。

ローヤルゼリーは生ローヤルゼリー、乾燥ローヤルゼリー、調整ローヤルゼリーの三種類がありますが、重要なのは生ローヤルゼリー換算量です。
生ローヤルゼリーの場合は、記載されている量がそのまま商品に含まれている量なので深く考える必要はありません。
ですが、乾燥ローヤルゼリーや調整ローヤルゼリーの場合は、生ローヤルゼリーとして換算&計算しなければならないのです。

ところで、先ほどローヤルゼリーの一日の摂取量は500mg~3000mgと述べましたが、随分摂取量に開きがあると思いませんか。
ローヤルゼリーの摂取量は体質やその日の体調によって調整すると、体に負担をかけずに摂ることができます。
例えば、普通は3000mg摂っているけど、今日は体調が悪いから1,000mgにしようなど、摂取量を調整することで健康効果を維持させることができるのです。

ローヤルゼリーはたくさん摂ればすぐに健康効果が現れるわけではないので、自分に合った適正量を見極めることが重要です。
ローヤルゼリーに限らず摂り過ぎた栄養は体外に排出されるので、体の調子がいいかも!という量を見つけて、その量を軸に摂取していきましょう。

ローヤルゼリーの摂取量を守って摂っているけど、なかなか健康効果を実感できないという方がいらっしゃいます。
その場合は商品をもう一度チェックしてみましょう。
ローヤルゼリーサプリメントの中には合成されたものもあるので、きちんと栄養を吸収できていないということがあります。
ローヤルゼリーは天然の素材なので、品質管理を徹底しているメーカーの商品を選ぶと効果を実感しやすくなります。