ローヤルゼリーの原料は何?

健康食品といえばローヤルゼリー。
ローヤルゼリーは老若男女から愛されており、ローヤルゼリーが配合されているサプリやドリンクなど多くの関連商品が販売されています。

ところで、ローヤルゼリーの原料は何なのでしょうか?
ローヤルゼリーは働き蜂が花蜜や花粉を材料として体内で合成した分泌物です。
ローヤルゼリーは女王蜂のみが食べられる食べもので、見た目は乳白色でとろりとしており、酸味が強く独特の風味があります。

女王蜂も働き蜂も同じ卵から生まれるのですが、孵化してローヤルゼリーだけを食べ続ける蜂だけが女王蜂になり、ローヤルゼリーより栄養価が低いワーカーゼリーを食べる蜂は働き蜂になるのです。

女王蜂は働き蜂と比べて体が二倍以上大きくなり、寿命は三十~四十倍にもなります。
また、女王蜂は毎日千五百個の卵を産み続けることができます。
先ほども述べたようにもともと同じ卵から生まれるのに、体格や能力がこれだけ異なるということは、ローヤルゼリーのパワーがそれだけ優れているということなのです。

ローヤルゼリーには必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、ローヤルゼリー特有成分などが含まれています。
ローヤルゼリー特有成分とは、ローヤルゼリーだけに含まれている特別な成分のことです。

ローヤルゼリー特有成分は、デセン酸、アピシン、類パロチン、10-ヒドロキシデセン酸の四つ。これらの特有成分は健康や美容に対して非常に高い有用性があり、ローヤルゼリーの健康効果はこれらの成分のおかげといっても過言ではありません。

ちなみに、ローヤルゼリーの主な健康効果は、生活習慣病予防、アンチエイジング、更年期障害・PMS緩和、自律神経の安定、肝機能向上、抜け毛・薄毛、コレステロールの低下などです。

ローヤルゼリーは花粉を使って作られるので、花粉アレルギー(花粉症)をお持ちの方は摂取を控えてください。
また、ローヤルゼリーは蜂の分泌物ですから、蜂アレルギーをお持ちの方も摂取を避けてください。
これらのアレルギーをお持ちの方がローヤルゼリーを摂取すると、体調や体質によって症状が異なりますが、かゆみ、咳、鼻づまりなどが起こりやすくなります。

アレルギーのない方で、健康を維持したい方はぜひローヤルゼリーを使用してみてくださいね。