ローヤルゼリーによる耳鳴りの軽減

耳鳴りとは、音が鳴っていないはずなのに自分にだけ音が聞こえてくる状態のこと。
一時的な耳鳴りならば心配ないのですが、慢性的に続く耳鳴りは注意が必要です。
耳鳴りの原因は人それぞれですし、正確な原因はわからないといわれています。
しかし、多くの場合ストレスや疲労が原因で耳鳴りが起こっています。
ストレスを緩和して耳鳴りを解消する方法には、湯船につかってリラックスする、マッサージをする、早寝早起きを心がける、適度な運動をするなどがあります。
これらの方法と併せて摂っていただきたいものがローヤルゼリーです。

耳鳴りの主な原因であるストレス。
ローヤルゼリーにはストレスを緩和できる成分がたくさん含まれています。
その成分とは、デセン酸、パントテン酸、アセチルコリンです。
それぞれの成分についてみていきましょう。

デセン酸は脂肪酸の一種で、ローヤルゼリー特有の成分です。
デセン酸は自律神経の調整を行う間脳に直接機能することができます。これにより自律神経のバランスを整えて、ストレスを軽減させることができるのです。

パントテン酸はビタミンB群の一種です。
パントテン酸は多くの酵素を活性化させる物質で、三大栄養素の代謝や抗ストレスホルモンの分泌に関わっています。
ストレスを感じると抗ストレスホルモンである副腎皮質ホルモンが分泌されます。このホルモンはストレスに対する抵抗力を強める作用があります。パントテン酸はこの副腎皮質ホルモンの合成促進に関わっているので、パントテン酸を摂ることでストレス耐性がつきやすくなるのです。

アセチルコリンとは神経伝達物質で、ストレス解消ホルモンとよばれています。
アセチルコリンは脳内で神経細胞同士の情報を伝えるために機能します。そして、リラックス方向に働きかける副交感神経に働きかけます。これにより心身のバランスが整いやすくなりストレスを緩和することができるのです。

このようにローヤルゼリーにはストレス解消に効果的な成分がたくさん含まれています。
耳鳴りの主な原因であるストレスを緩和させたい方は、ローヤルゼリーを摂るようにしてくださいね。
ローヤルゼリーの摂取と併せて、毎日の食事や睡眠に気をつけるとより効果的です。